第49回 全飲連全国岐阜県大会によせて
お客様の笑顔をつくる事が私達の仕事です

第49回全飲連全国岐阜県大会実行委員長
岐阜県飲食生活衛生同業組合理事長
河本敏明

 第49回全飲連全国岐阜県大会を平成23年6月8日(水) 飛騨高山をメイン会場として設営いたしました。
 歴史・伝統文化・大自然を背景にした心のふるさと飛騨高山の「飛騨・世界生活文化センター」で開催するにあたり、全飲連の役職員と組合員皆様方のご支援・ご協力を心から感謝申し上げます。
 全国各地から参加される組合員の皆様方を、心暖かくお迎えし、心のふれあいを通じて業界の気持ちいい輪を広げ、組合相互の団結と友情を再確認すると共に、来年の第50回東京記念大会の序章として今大会を盛り上げようとの思いで準備をして参りました。
 テーマを「地産地消の食材で作る郷土料理」とし、地場の農水産物を地域で消費する地産地消の運動を促進する事は今後私達業界が取り組む一つの重要課題と考えました。
 「お客様の笑顔をつくる事が私達の仕事です!」を今大会のスローガンとしました。
 何かと混迷を極めている世相だけにお客様の元気を取り戻す事も、業界を挙げて取り組んで行かねばならない大きな役目だと思います。
 「組合は組合員のためにこそある」をモットーとして私達各々の店が健全で発展する事を最優先に取り上げる熱意が、今まさに求められています。
 去る3月11日に発生した東日本大震災は地震に被害もさることながら、未曾有宇の大津波で大惨事を招き、加えて福島原発事故は極めて深刻な火種を投げかけています。
 私達はまさに“国難”に直面している事を自覚し、第49回大会を成功に導く事で全国の組合員が失いかけている“夢”と“やる気”の灯りを喚起する力強いメッセージを発信する責任を感じます。
 加藤会長が揚げる“組合組織の拡充”こそが、私達業界の明るい発展につながって行くための大会になれば幸いです。



全国大会ご報告
大会スローガン 大会宣言
大会の様子 大会によせて
会議の様子 飲食関連イベント
ご宿泊頂いたホテル 記念品
全国大会TOP

岐阜県飲食組合
〒500-8113 岐阜県岐阜市金園町4-20   tel. 058-240-5619 fax. 058-240-5792